TOEFL

スタディサプリの効果とは!? |使ってみた感想・口コミまとめ 

Pocket

今回は『スタディサプリEnglish』という英語学習アプリについて、MBA海外留学経験のある筆者が実際に使ってみた効果を紹介したいと思います。

みなさんは『スタディサプリEnglish』の広告を目にしたことはありませんか?英語学習について悩んでいたり、ネットで英会話について検索したことがある方は一度は目にしたことがあるはずです。

みんな口コミで良いって言っているけど、
本当にアプリだけで英語が上達するの?
良いことばっかり書いてあって、デメリットはないの?

と、なんだか胡散臭いな〜と思っている方も多いと思います。

今回はTOEIC、TOEFL高得点保有の筆者が実際にスタディサプリEnglishを3ヶ月以上使ってみた効果、感想を皆さんにレビューしたいと思います。

筆者はTOEFL高得点をとってアメリカの大学院に留学しましたが、渡米してみてやはり今までやっていたのは所詮受験英語。渡米当初はネイティブ相手には全く会話ができませんでした

実践で使える英会話の上達を目指し、渡米後も数々の方法で英語学習を続けています。アメリカで現地生活を送った筆者だからこそ、何が実践で使える勉強法なのか、徹底的に紹介したいと思います!

<この記事の対象者>
・スタディサプリEnglishの勉強法、効果、感想を知りたい方

スタディサプリEnglishとは何か?どんな効果が期待出来る?

スタディサプリEnglishというワードはよく耳にするけど、「それが何かよくわからない」という方のために、どんな英語学習アプリなのか、そしてどんな効果が期待出来るかとをご紹介したいと思います。

スタディサプリEnglishはリクルートが運営する英語学習アプリで、Apple store教育カテゴリランキングで1位を獲得している人気の英語学習アプリです。

最近はオンライン英会話など自宅で簡単に英会話のレッスンが出来る時代です。でもいきなり対人は苦手という方はAIを相手に発話練習ができ、まずは英語の土台を作りたいという方におすすめです。

<スタディサプリEnglishの特徴>
最短3分から学習が出来るコンテンツが豊富

1回1分のネイティブ講師による質の高い講義が受けられる

人気脚本家が手がけるドラマ式レッスンでストーリーを楽しみながら英語学習が出来る



最短3分から学習できるコンテンツや、1分間のネイティブ講師によるポイントを絞った講義などがあり、通勤時間や就寝前の時間など隙間時間で気軽に学ぶことができるところが大きな特徴です。

またスタディサプリEnglishは以下の3つのコースに別れています。

*小学生・中学生・高校生向けの講座、また大学受験講座もあります。当記事では社会人向けの上記のコースをご紹介させていただきます。
小学生・中学生向けはこちら→中学講座
高校生向けはこちら→【スタディサプリ】動画授業で苦手を克服

①英語初心者にもおすすめ!新日常英会話コース

今まで日常英会話コースというものがありましたが、さらに使いやすくなったのがスタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)です。日常英会話はもちろん、おもてなし英語など海外からの旅行客をサポートできる大人がいま学びたい英語が盛りだくさんのコースです。

学習コンテンツ

コンテンツは大きく分けてレベルが1〜4まであります。1、2は英語初心者でも安心の内容、3あたりからだんだんと高度な内容になってきます。

学習の中心となるのは、ドラマ式レッスンです。

新日常英会話コースのドラマ式レッスンとは…
大ヒットドラマ『ごくせん』『ナースのお仕事』などを手掛けた脚本家、江頭美智留氏によるドラマ式レッスンは、ニューヨークを舞台に英語が必要となるリアルなシーンを観ながら、まるで海外ドラマを鑑賞しているような感覚で飽きずに楽しく学ぶことができます。

1分弱のドラマ仕立てのストーリーを観て、それについて以下の7つのトレーニングを行います。

<トレーニングの内容>
・会話理解クイズ
・単語・イディオムチェック
・ディクテーション
・会話文チェック
・キーフレーズチェック(ネイティブ講師による1分動画講義)
・リード&ルックアップ(フレーズを音読)
・瞬間発話プラクティス(ロールプレイ)

7つの全てのトレーニングを行うのに要した時間は大体5〜10分程度です。朝少し時間があるな、寝る前にちょっとやろうかなという隙間時間でも十分活用できます。ストーリーごとにトレーニングがあるのできりがよくて毎日続けやすいです。
また、声が出せないという環境でもトレーニングは可能です。

効果が期待できる機能

特に筆者がいいと思ったのは、ディクテーショントレーニングネイティブ講師によるキーフレーズの講義です。

ディクテーショントレーニングはストーリーで話していたフレーズの音声を聞いて、リスニングしたそのままの文章をタイピングします。アルファベットが絞られているので、初心者にも安心です。

「英語学習はディクテーションだけすればいい」という人がいるほど、ディクテーションは英語上達の近道で、リスニング能力の向上、そしてそれを再現するスピーキング力の向上が期待できます。このディクテーションはスタディサプリEnglishユーザーの口コミで最も英語上達の効果を実感できたと賞賛しているトレーニングです。

また、もう一ついいのがネイティブ講師による講義です。内容は最短1分からの講義でストーリーの中でポイントとなるキーフレーズについて解説してくれます。知っているフレーズでも、なるほど、と思うポイントが必ずあり、納得して頭に落とし込むことができます。

よくyoutube動画など英語のレッスンの動画はたくさんありますが、長いもので20分くらいなど1つを観るのに時間がかかってそのままダラダラyoutube漬けで無駄な時間が過ぎてしまったことはありませんか?動画レッスンは集中力を保つのにとにかく短いのがいいと思います。

新日常英会話のコースは初心者でも安心の内容からスタートでき、また一つのストーリーで出てくるフレーズを繰り返し7つ別々のトレーニングで練習するので、リスニング、ライティング、スピーキング全て一度やれば頭に定着します。

▼最新のキャンペーン情報の確認はこちらです。期間限定でキャンペーンを行っているので、お得な時に始めるのが吉です。まずは7日間無料お試ししてみるのがおすすめです。

サイト:スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

②ビジネスパーソン必見!ビジネス英語コース

日常英会話を学びつつ、ビジネスでも使える実践的な英語を習得したい方はこちらのスタディサプリEnglish ビジネス英会話コースがおすすめです。「英語ができる」というのは現在の日本では他者と差をつけることができるキャリアアップ、年収アップの条件でもあります。

こちらのコースは現場で使える実践的なビジネス英語を身につけることができるビジネスパーソン必見の本格プログラムです。

学習コンテンツ

学習コンテンツは日常英会話コースと同様、レベルが1〜4まであります。1、2は英語初心者でも安心の内容、3あたりからだんだんと高度な内容になってきます。

こちらも学習の中心となるのは、ドラマ式レッスンです。

ビジネス英会話コースのドラマ式レッスンとは…
大ヒットドラマ『下町ロケット』などを手掛けた脚本家、稲葉一広氏によるドラマ式レッスンで、プレゼン、交渉、会議など、リアルなビジネスシーンに基づいたストーリーで楽しく学べることができ、アプリでは勉強が続かないという人も継続がしやすいです。

1分弱のドラマ仕立てのストーリーを観て、それについて以下の8つのトレーニングを行います。

<トレーニングの内容>
・会話理解クイズ
・単語・イディオムチェック
・ディクテーション
・会話文チェック
・シャドーイング
・キーフレーズチェック(ネイティブ講師による1分動画講義)
・リード&ルックアップ(フレーズを音読)
・瞬間発話プラクティス(ロールプレイ)

8つの全てのトレーニングを行うのに要した時間は大体5〜10分程度です。通勤時間帯など声が出せないという環境でもシャドーイングなど頭の中で行うだけでもかなり定着します。

内容はTOEIC400点レベルの初級のものから上級のものまで、ビジネス英語というと初心者にはとっつきにくイメージがありますが、自分のレベルにあったものから始めることができます

効果が期待できる機能

筆者が感じた一番ビジネスの現場で役立つ英語力がつくトレーニングは「瞬間発話プラクティス」です。

このトレーニングは、学んだ内容、フレーズを踏まえて同様のシチュエーションになった時にどのように会話をするか瞬間的に発話トレーニングをするものです。直前に習ったフレーズをすぐ使えて、またわからない時はヒントを出すこともできます。

ビジネスの現場で円滑にコミュニケーションが出来るようになるために、瞬発的な英語での発言力を鍛えることができます

将来はビジネスで英語を使いたい人、海外で仕事をしたい人はまずは無料7日間お試しでやってみるのがおすすめです。

▼最新のキャンペーン情報の確認はこちらです。期間限定割引もあるので要チェック!

サイト:スタディサプリEnglish ビジネス英会話

③最短でスコアアップが期待できる!TOEIC対策コース

なかなかTOEICのスコアが伸びないと悩んでいる方、またTOEICで確実にスコアアップを狙いたいという方におすすめしたいのが、スタディサプリ ENGLISHTOEIC対策コースです。こちらのコースで学習をした方で最短2ヶ月で250点のスコアアップをした方もいらっしゃいます。

TOEICのスコアは就職や転職、また社内のキャリアアップに欠かせない資格です。英語で少しでも他者と差をつけたいのなら、高得点は必須条件です。

学習コンテンツ

学習コンテンツは以下のような7つのコンテンツから成り立っています。

学習の中心となるのは、パーフェクト講義です。

<TOEIC対策コースのパーフェクト講義とは>
TOEIC990点満点を何度も獲得した慶應義塾大学卒の関先生による講義です。神授業と呼ばれています。TOEICのPART1~PART7それぞれに勉強法、例題解説まで全150レッスンが収録されています。

パーフェクト講義はPart1〜7までそれぞれの学習法と例題、演習のレッスンがあり、例題一つにつき関先生の講義、ディクテーション、シャドーングのトレーニングが1セットになっています。講義は5分ほどの短いものなので、一つのレッスンを行うのに15分もかかりません。

カリスマ講師による講義で効率的な勉強法など徹底的にスコアアップを目指す方法を身につけることができます。

またスタディサプリのTOEIC対策コースは、TOEICを初めて受ける方にはやや難しいと感じる方も多いかもしれません。でも中学1、2年程度の英語が何となく頭に入っていれば学習を始めるのに問題ありません。

また最新の新機能として『基礎英文法』というコンテンツが追加され、動画で基礎文法をかなりわかりやすく解説されています。中学で習う英語を総復習出来るので、他にテキストを買うことなく、まずはひと通り文法をさらっと復習してから他のコンテンツに進むことも可能です。

効果が期待出来る機能

やはり何と言ってもカリスマ講師関先生に講義が一押しです。筆者も数々のTOEIC学習をしてきましたし、講義も聞いてきましたが、関先生の講義は本当に頭ひとつ抜けてると思います。

このパーフェクト講義だけでも十分にお金を払う価値ありです。TOEICに必要な試験のコツなんかも学べるので、講義の全てが点数アップにつながります。

この講義を中心に学習すれば最短で2、3ヶ月で全てのレッスンを終了出来るので、TOEICの試験の日程に合わせて最短スケジュールでスコアアップを狙えます。

▼最新のキャンペーン情報の確認はこちらです。期間限定割引もあるので要チェック!

サイト:スタディサプリ ENGLISH


スタディサプリEnglishを実際に使ってみた感想|
効果ある?効果なし?デメリットは?

筆者が実際にスタディサプリEnglishを3ヶ月以上使ってみたリアルな感想を紹介したいと思います。

<スタディサプリEnglishのデメリット>

・会費がやや他のアプリに比べて高い

・英文法、語彙力のアップはそこまで期待できない

・オフラインで使えない

筆者が使ってみて感じるのは上記のデメリットでした。

会費がやや高いのは新日常英会話コースで月額1,980円です。アプリの月額でこの金額は少し抵抗がありますよね。でもやっぱり他の有料アプリと比べても段違いで効果を実感出来るのと、とにかく使いやすいことを考えると納得かもしれません。お金を払ってる方が自分にプレッシャーもかけれますしね。(笑)

また、スタディサプリの印象としては日本人に必要な実践で使える会話力を中心に鍛えているとこがあるのが、とにかく文法、単語をガシガシやりたいという方には向かないかもしれません。TOEICコースも800点くらいまでならスタディサプリで狙えますが、満点を目指す方はプラスで問題集の購入が必要だと思います。

オフラインで使えないので、通信料を気にする方は要注意です。

<スタディサプリEnglishのメリット>


・ディクテーション機能でリスニング力が確実にアップする

・ドラマ式レッスンのストーリーが面白いから続けられる

・一つの一つのレッスンが丁寧で複数のトレーニングを流れるようできるから頭に定着しやすい

・コンテンツの一つずつが短いので、隙間時間にスマホ一つで完結できる

筆者が感じるメリットは上記でした。実際始めてみて、3ヶ月毎日欠かさず続いた英語学習アプリはスタディサプリが初めてでした。

それだけ、隙間時間に活用しやすく、少し時間があったらやろうという気持ちにさせてくれるアプリです。これだけやればお金を払う価値あります。

筆者は2ヶ月目にリスニング力がかなり上がったのをアメリカで生活してて感じました。今まで聞き取れなかったネイティブが話すスピードの早い会話も聞き取れて、相手が言ったことに関して瞬間的に返答できる力がつきました。これはおそらくディクテーションレッスンと瞬間発話プラクティスによる効果がかなり高いのではと思います。
効果的な使い方はやはり毎日1レッスンはやることです。

まとめ:スタディサプリEnglishで効果を実感

スタディサプリEnglishの効果について紹介させていただきました。デメリットはやはりありますが、総合的に判断して、筆者はスタディサプリEnglishをやってよかった!と大満足の結果です。

とにかく英語を話すことに重点を置いた学習アプリなので、何度失敗しても何度言い直しても、恥ずかしいことは何一つありません。それがアプリ学習の最大のメリットです。

英語を上達させたい、でも勉強する時間が無い、という方は隙間時間に活用できるスタディサプリEnglishをぜひ試してみてください。どのコースも7日間無料お試し期間があります。自分にあった学習法を探している方は、本当に自分が続けられそうか、まずは試してみて判断するのがおすすめですよ。

使ってみてリアルな感想と効果について紹介したいと思います。

▼最新のキャンペーン情報の確認はこちらです。期間限定割引もあるので要チェック!
スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)
スタディサプリEnglish ビジネス英会話
スタディサプリ ENGLISH TOEIC対策コース