アメリカ生活・旅行

アメリカ旅行にWifiレンタルは必要?|使えるおすすめWifi

Pocket

アメリカはニューヨークやロサンゼルス、ラスベガスなどの大都市や、グランドキャニオンやイエローストーンなど広大な大自然が広がる国立公園もあり、とにかく見所がたくさんの国です。一度は行ってみたいと、アメリカ旅行を計画している方は多いのではないでしょうか。

海外旅行に行くとなると、心配ごとの一つとしてはインターネット事情ではないでしょうか。今やスマホは海外旅行には欠かせない必須アイテムです。

海外旅行先でインターネットができれば、
・地図の検索(レンタカーをする場合はナビがわりに)
・UberやLyftなどのタクシーアプリの利用
・翻訳アプリ
・アメリカ版食べログなどのお店検索

などなど、旅行が一段階グレードアップすることは間違いなしです。

でもアメリカって、無料Wifiがたくさんあるって聞くし、Wifiレンタルまでする必要があるのかな?と気になりますよね。

今回はアメリカで現地生活を送っていた筆者が、アメリカの無料Wifi事情と旅行におすすめのWifiレンタルについて紹介したいと思います。

<この記事の対象者>
・アメリカのWifi事情を知りたい人
・アメリカ旅行でWifiレンタルをしようか悩んでいる人

アメリカ旅行にレンタルwifiは必要ない?アメリカWifi事情

アメリカはWifi環境が世界トップクラスといえます。大都市であれば、至るところで公共の無料Wifiを使うことができます。

<フリーWifiが使えるところ>
・空港、駅
・ホテル
・ショッピングモールやデパート
・スターバックスなどのカフェやレストラン(チェーン店に多い)

スタバなどに入れば確実にフリーWifiの利用が可能です。

ただし!!!!

上記は大都市に限りで、国立公園など都市から離れた場所に向かう場合はフリーWifiを受信できるスポットにそもそも出会えません。またセキュリティ面の不安や、多くの人が集中してアクセスするためWifi通信環境が非常に弱い場合もあるので、Wifiはたくさん飛んでいるけど使えない場合もかなり多いです。

<レンタルWifiが必要な理由>

・フリーWifiスポットがあるような都市から離れた場所に行く

・フリーWifiが全都市にあるとは限らない

・空港やホテルの無料Wifiは多くの人が集中してアクセスするので、通信速度がかなり遅くなる


・フリーWifiはセキュリティ面が怪しい場所もある

・車のナビや町歩きに使用したい場合

・ネットで調べたい時にすぐ調べられる状態にしておきたい

・翻訳アプリを使いたい

・SNSをサクサク投稿したい

アメリカ旅行、ただでさえ治安面や英語など不安な部分はありますよね。調べたい時にすぐ調べられる安心の状態にして、レンタルWifiを携帯するのが一番安心のプランだと思います。ネットを使ってタクシーを呼んだり、美味しそうなお店を調べたり、スマホ旅先で使えた方がアメリカ旅行は断然楽しいです。

また、アメリカ、カナダをまわるなど2カ国以上周遊する場合にもWiFiルーターなら一つで済むので簡単です。(事前申請は必要です。)現地のSIMを使う方もいますが、SIMカードだとそれぞれの国で必要になってしますので、高くついてしまいおすすめしません。


アメリカ旅行でレンタルwifiを選ぶ際の確認事項

アメリカ旅行でレンタルWifiを選ぶ際の気をつけたい3つのポイントを紹介します。

①利用する空港で簡単に受け取りができるか

レンタルWifiは空港で受け取り、返却が可能なものが多いです。ご自身が使用する空港で受取、返却が可能か確認しましょう。また受け取りや返却に時間がかかってしまうと面倒ですよね。簡単に手続きができるものか確認しましょう。

空港で受け取れない方は自宅に郵送可能なサービスがあるか確認しましょう。

②通信プランが自分にあっているか

レンタルWifiには多くの場合、通信の容量プランがいくつか設けられています。
容量無制限と聞くとなんだかお得に感じてしまうかもしれませんが、実際あまり頻繁に通信しないと言う方は高くついてしまうこともあります。

ご自身の利用頻度にあったプランがある会社か確認しましょう。

③緊急時のサポートは充実しているか

実際に旅行先に行って、Wifiが使えない!なんてトラブルになることもレンタルWifiの業者によってはあります。また問い合わせ窓口はあっても、日本時間のみの対応で時差により連絡できないなんてこともあります。
緊急時にすぐにサポートしてくれるシステムがあるか確認しましょう。

アメリカ旅行におすすめのレンタルWifiとは

先述した3つのポイントをおさえた筆者がおすすめするレンタルWifiはグローバルWiFi海外専用グローバルWiFi)です。筆者も出張等で渡米の際は何度もお世話になっています。

グローバルWifiは東証一部に上場している安心の企業なんです。グローバルWiFiのおすすめポイントは以下の3点!

<おすすめポイント>
①高品質&低価格
②通信プランが豊富
③業界最多の受け取り拠点数&受取が簡単

①高品質&低価格

世界30以上の通信会社と連携しており、現地の通信会社の回線を使用するため、通信が繋がりにくいなんて心配は不要です。通信の質がとても高く、多数の通信会社と連携しているため低価格を実現させています。

また、早期申し込み割引があるので、早めの予約がかなりコスパ高いです。

②通信プランが豊富

高速通信4G-LTEでの提供エリアは、88の国と地域で業界最多クラスです。また、データ容量が1日あたり500MB・1GB使える大容量プランや、無制限のプランもあり、自分にあったプランを見つけることができます。

安心のパケット定額制であり、使いすぎてしまった高額の請求がくるという心配はいりません

③業界最多の受け取り拠点数

受取・返却場所は国内16空港2営業所あり、羽田、成田をはじめ全国各地の空港で受け取りが可能です。アメリカ国内はロサンゼルスハワイで現地での受取返却ができます。
空港で受け取れないという方は、宅配サービスを利用可能です。

また羽田、成田、関空(その他一部の空港)ではスマートピックアップというロッカーの無人受取機もあり、カウンターに並ばず簡単に受取ができます。返却も空港の返却BOXに投函するだけ。旅先での手続きはなるべく時間を取らずスムーズにしたいですよね。

グローバルWiFiのルーターはiPhoneのような小型のデザインで、持ち歩きにも全然邪魔になりません。

さらに、
24時間365日のお客様サポート。LINEやSkypeなどの無料通話アプリでも問い合わせができるので、海外にいても緊急時にすぐ問い合わせができて安心です。
Wifiルーターをレンタルするなら、安心の日本語対応、そして信頼できる会社のルーターをレンタルするのが一番だと思います。

グローバルWiFi公式サイト:世界中でインターネット!グローバルWiFi

まとめ:アメリカ旅行はレンタルWifiで快適なプランの計画を

アメリカ旅行にWifiレンタルが必要な理由と、筆者おすすめのレンタルWifiをご紹介させていただきました。

筆者はアメリカで生活していましたので、無料のWifiを何度か空港やホテルなどで使用した経験があります。そして、全然繋がらないじゃないか!!!という思いは何度もしたことがあります。しかも少しガラが悪そうな人が近くにいると余計不安になりました。笑

旅行先によっては、レンタルWiFiがないと旅行が全然楽しめないという可能性もあります。まず旅行に出るために、事前に調べておくことをおすすめします。

個人的には日本でWifiルーターをレンタルして旅行に出ることが断然おすすめで安心です。みなさんの旅行が少しでも快適なものになることを願っております。

アメリカでクレジットカードが使えない!?5つの理由と対処法を紹介 アメリカはカード社会なので飲食店など至るところでカードで支払いを済ませることができ、クレジットカードはアメリカ旅行の必須アイテムです。...