アメリカ生活・旅行

【アメリカ生活】おしりふきはどれを買えばいい?おすすめベスト5

Pocket

こんにちは、今回はアメリカで購入できるおしりふきベスト5を紹介したいと思います。実はアメリカのお尻拭き、めちゃくちゃ優秀なんです。

私は現在アメリカで子育てをしながら生活していますが、渡米するまでは紙製品は日本の方がいいと決めつけていました。おしりふきはなんとアメリカの方が断然よかった!!日本に帰国しても使いたいくらいです。

おしりふきは外出時の手拭きにも利用したり、ささっと赤ちゃんが触るものを綺麗にしたりと、兼用で使用している方も多いと思います。実際に使用してみて、これはよかったと思うベスト5を紹介したいと思います。

【本記事のライター】
・アメリカ在住3年目の主婦
・子育て奮闘中
・趣味はショッピング(特にトレジョなどのスーパー巡り)

アメリカでおしりふきを選ぶ時のポイント

まずはじめに、アメリカでのおしりふきを選ぶ際のポイントをご紹介します。ちなみにアメリカでおしりふきは英語で「Wipe(ワイプ)」と言います。

①香りがきつくないもの

アメリカのおしりふきは香りつきのものが多く、ものによっては匂いがきついものがあります。お尻拭きって1日に何度も使うものだから、気に入らない匂いだと結構ストレスですよね。

fragrance(フレグランス)がついているものか記載を確認しましょう。

②一枚一枚の厚さ

アメリカのおしりふきで一番いいなと思ったのは、「厚み」です。厚みがあるものだと水分量が多く、潤いが違います。一枚で十分な拭き取りができるので、なるべく厚みがあるものがおすすめです。

③値段:大量に買うと凄く安くなる

おしりふきはとにかく消費が激しいですよね。多くのおしりふきは単品で買うよりネットでまとめ買いをした方が断然お得です。パック数が多いものの方が単価が低くなるので賢くお得に購入しましょう。たくさん買っても無駄になることはありません。絶対使います。


アメリカのおすすめのおしりふき5選

ではアメリカ在中の主婦が選ぶベスト5を紹介したいと思います。

①HUGGIES Natural Care Baby Wipes

HUGGIES Natural Care Baby Wipes, 6 Packs, 288 Total Wipes

HUGGIES Natural Care Baby Wipesは、私が最もおすすめしたいアメリカの人気ブランドです。無香料で生地には厚みがあり、成分の99%が水なだけあって潤いが違います。表面に凹凸のある生地なので、どんなウンチも拭き取りやすいです。

こちらの蓋つきのものは片手でさっと出せて、ちゃんと1枚ずつ取れるのでとっても便利です。数々のお尻ふきを使いましたが、huggiesはコスパが一番良く、我が家のリピート率が高いです。

②HUGGIES Natural Care Baby Wipes

HUGGIES Natural Care Baby Wipes, 2 Packs, 352 Total Wipes

HUGGIES Natural Care Baby Wipesは、①で紹介したワイプスのリフィルパックです。後ほど紹介しますが持ち運び用の専用ケース(かなりおすすめ)に入れたり、お尻拭き入れのBOX(ウォーマー等)に詰め替えしやすいものです。

①のように一つ一つパックされているものも便利ですが、こちらの方が量が多くお得ですしエコです。

③Pampers Baby Diaper Wipes

Baby Wipes, Pampers Baby Diaper Wipes, Complete Clean Scented, 8X Pop-Top Packs and 8 Refill Packs for Dispenser Tub, 1152 Total Wipes

Pampers Baby Diaper Wipesは日本でもお馴染みのパンパースのおしりふきです。パックごとに蓋つきで片手でさっと使えて外出時にも便利です。アメリカのおしりふきは蓋つきのものが多くていいですよね。(日本だと蓋は別購入。。)

水分量は普通で特に申し分なく、こちらもやや厚めで表面のウエーブの柄で拭き取り力が高くなっています。肌触りも柔らかく、優しいふんわりとした香りがほんのりついています。パンパースブランドの安心感があります。

④The Honest Company Baby Wipes

The Honest Company Baby Wipes, Fragrance Free, Classic, 72Count

The Honest Company Baby Wipes99%の水と植物成分のみで作られたおしりふきで、赤ちゃんの口元やおもちゃの拭き取りなどにも安心して使用できるメーカーです。もちろん無香料です。表面に凹凸があるのでこちらもウンチが拭き取りやすく、水分量は申し分ありません。

おしりふきはハギーズ、パンパース、オネストの三大ブランドが人気ですが、オネストは他の二つに比べてややお高めのブランドです。ただ赤ちゃんの肌にとにかく優しいものを使いたい、という方にはおすすめです。

⑤Amazon Elements Baby Wipes

Amazon Elements Baby Wipesは、アマゾンのプライベートブランド商品です。無香料で天然由来の成分と水のみで作られています。アマゾンが独自の調査により顧客ニーズを把握し、本気出して作った安心安全な商品です。

使い心地は肌に優しく、生地が少し伸びる素材で厚みも水分量も普通で特に問題ありません。他のメーカーと変わらない品質であり、コストはかなり抑えることができます。

超おすすめ!
アメリカおしりふき 持ち運びケース

Huggies Natural Care Baby Wipes Clutch N Clean Carrying Case 32-Count - Color/Styles May Vary (Pack of 2)

Huggies Natural Care Baby Wipes Clutch N Clean Carrying Caseは、持ち運び用のおしりふきケースです。外出に必要な分だけおしりふきを補充します。(おしりふきはrefillパックを買うと便利です。)

小さなお子さんがいるとオムツ替えセットに水筒に食事におやつに、、、と本当に荷物が多くてお母さんは重労働ですよね。そんな時に封を開けたばかりのおしりふき、「こんなに要らないのに」と重くて嫌ではないですか?

少しでも荷物を軽くしたい私は、渡米した時にママ友に教えてもらって即購入しました。これなら「今日必要な分だけ」を持ち運べます。私はこれ絶対日本にも持って帰ります。デザインも可愛いですよね。

まとめ:アメリカのおしりふき

アメリカで買うおしりふきのおすすめをご紹介させていただきました。本当にたくさんの商品が店頭やネットにはありますが、色々比較してやはりこちらの3大ブランドがおすすめかなと思います。

香りや使いごごちなどブランドによってかなり異なるので、ご参考にしていただけると幸いです。

【赤ちゃんも使える】アメリカで買えるおすすめ子供用日焼け止め こんにちは、今回はアメリカで購入できる子供用のおすすめ日焼け止めを紹介したいと思います。 アメリカは日照時間が長く、晴れている日...
ツイッターで英語学習や留学情報、海外生活などの情報配信をしています。勉強方法のお悩み等の質問にも回答していきますのでフォローをお願いします!